サラメシ(沖縄コーヒー)は又吉コーヒー園!店の場所や値段と通販は?【NHK】又吉晃・又吉拓之

スポンサードリンク




こんにちは、マリンです!

2020年2月11日のNHK【サラメシ】

沖縄県東村のコーヒー農園

「又吉コーヒー園」が登場します!

 

又吉コーヒー農園は、もとは「沖縄かぐや園」

というバラ園でした。

しかし、2012年の台風の塩害で、バラが

育ちにくくなり、コーヒー栽培へ踏み出し

ました。

 

沖縄でコーヒーを栽培するのは至難の業。

コーヒー栽培にチャレンジして辞めた農園

も多くあるそう。

 

そんな中、又吉晃さん(72)

息子、又吉拓之さん(33)親子は沖縄産の

無農薬コーヒーの栽培を沢山生産できる

ようになるよう、奮闘を続けて

います。又吉コーヒー園の店の場所や

コーヒーの値段、通販があるのか

気になるので調べてみました。

是非ご確認ください!

スポンサードリンク

 1.サラメシ(沖縄コーヒー)は又吉コーヒー園!

沖縄産コーヒーはすっきりとした

飲み口が特徴。又吉コーヒー農園

コーヒーは、苦みが非常に少なく

えぐみ、渋みも少なく、紅茶のような

風味なのだそう。

代表取締役の又吉拓之さんは

「オリジナルの個性としてのコーヒーの

味わいには自信がある」

とおっしゃっています。

 

しかし、沖縄コーヒーを栽培するのには

ギリギリの気候で難しいのだそう。

 

又吉晃さんと、息子の又吉拓之さん親子は

2012年の台風がきっかけで、バラが塩害

を受けてしまったことと、バラの栽培には

農薬を多く使用するのでどうにかしたい

という思いから、コーヒー栽培に切り替え

ました。

 

自由奔放な性格という父親の又吉晃さんが、

コーヒー栽培をすることに、家族は反対し

たそうですが、息子の又吉拓之さんが

心配して手伝うようになりました。

父親の又吉晃さんは、少しでもいい

コーヒーを飲んでもらうために

コーヒーは全て手摘み!

自分たちもいいものを飲みたいから、

こだわっているし、世界一を目指していて

人生が楽しくてしょうがない。と

おっしゃっています^^

 

コーヒーの木が実を収穫できるように

成長するまで2年間かかるそう。

とても時間がかかるんですね。

そしてついに、

2017年には初収穫を果たしました!

最初は100株の苗からスタートした

コーヒーですが、現在は1500株にも

増えたそうですよ!

スポンサードリンク

 2.サラメシ出演の(沖縄コーヒー)又吉コーヒー園の店の場所は?

沖縄県東村にあるコーヒー農園

「又吉コーヒー園」は東京ドーム2個分

にもなる広さがあり、コーヒーの栽培を

行っているほか、コーヒーの収穫、焙煎

を体験して自分でコーヒーを淹れて

飲むことができるそうですよ!

 

さらに、カフェでも自家焙煎の

コーヒーを飲むこともできます。

又吉コーヒー園は、敷地内に

キャンプ場やコテージもあり宿泊も可能!

季節によっては、バナナやマンゴーも

栽培しているそうですよ。

 

それでは「又吉コーヒー園」場所

みていきましょう。

又吉コーヒー園の場所
  • 店名:又吉コーヒー園
  • 住所:沖縄県国頭郡東村字慶佐次718-28
  • 電話番号:0980-43-2838
  • 営業時間:9:00~17:30
  • 定休日:不定休

スポンサードリンク

 3.サラメシ【又吉コーヒー園】の沖縄コーヒーの値段は?

沖縄産のコーヒーはとても希少価値が高く

量産できないのと、1年中続けて生産

する事ができません

なので、値段はとても高くなります

安く販売されている沖縄産コーヒー100%

というものは、偽造の可能性もあるので

注意が必要とか。

 

又吉コーヒー園では、11月~4月頃まで

コーヒーの収穫をしていて、実がある

期間だけ「収穫体験」が可能です。

それではコーヒーの値段と収穫体験

についてみていきましょう。

収穫体験・コーヒー値段

【収穫体験コース】

(果実の収穫・果実を生豆に加工・
生豆を焙煎・抽出)

1名 大人8,000円
子供(小学生以下)4,000円

・所要時間:150分
・開始時間:①10:00~ ②14:00~

【焙煎体験】

(焙煎・粉砕・抽出)

1名 3,000円
・所要時間:60分
(豆は外国産)
【又吉コーヒー園カフェ】

沖縄産コーヒー、ホットのみ・・・1400円
沖縄産コーヒー豆ブレンド、ホットのみ
・・・900円

ホットコーヒー・・・450円
アイスコーヒー・・・450円
ベトナム風アイスコーヒー・・・490円

【コーヒー豆の値段】

Selections(2020.2 現在):
エチオピア・パプアニューギニア・
グアテマラ・コスタリカ・コロンビア・
中国・雲南省
100g・・・800円

スポンサードリンク

 4. サラメシ【又吉コーヒー園】の沖縄コーヒーの通販は?

サラメシに登場した「又吉コーヒー園」

のコーヒーは通販で購入できるので

しょうか?

又吉コーヒーでは通販をしていますが

100%沖縄産のコーヒー豆の

通販はしていないようです。

又吉コーヒーが厳選した外国産の

コーヒー豆を購入することは可能です!

 

また、又吉コーヒーでは

沖縄産のコーヒー豆の皮を使った

ジャムを作って販売していて

通販で購入できるようです^^

気になる方は、是非こちらの公式サイトで

ご確認ください!↓

https://www.matayoshicoffee.jp/category/1/

5.又吉コーヒー園のサラメシは?

それでは「又吉コーヒー園」のサラメシを

ご紹介していきます。

又吉コーヒー園で働く10人ほどの社員の

ために、賄いを作るのは

母親の又吉律子(67歳)さんです!

「農園がうまくいくのなら、料理は

おいしいのを作ります」と

頑張っていらっしゃいます。

今回の献立は

パパイヤ炒め
ハンバーグ
スープ
かぼちゃのサーターアンダギー

パパイヤはいつでもある非常食になる

野菜なのだそう。たっぷり細切りにして

ツナ缶と鯖缶を加えて炒めます。

ハンバーグは車麩を使用。

おやつの南瓜のサーターアンダギーも

手作りでとても美味しそうでした!

社員の方々もみなさん美味しそうに

頂いていました。

毎日、こんなにバランスの取れて

おいしいランチが食べられるなんて

本当に羨ましいですね!

又吉律子さんは毎日大変だと思いますが

とても素敵なお母さんだと思いました。

これからも家族みなさんと社員さんで

国産の沖縄コーヒーの流通を目指して

頑張っていただきたいと思います。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です