篠沢秀夫(教授)のサラメシ!もろみピザの店コメスタの場所と値段は?【NHK】野田市

スポンサードリンク




こんにちは、マリンです!

2020年3月31日のNHK【サラメシ】

篠沢教授(篠沢秀夫・しのざわひでお)

さんが登場します!

篠沢秀夫さんといえば、TBSの人気番組

「クイズダービー」の解答者として「教授」

の愛称で親しまれていました。

少しおっちょこちょいで、黒ぶちメガネに

太い眉がトレードマークで、いつもにこにこ

笑顔だった篠沢教授

しかし、プライベートでは壮絶人生を歩まれ

ていたんです。

 

そんな篠沢秀夫さんが愛したランチ

もろみのピザが気になりますよね。

もろみを使ったピザとは、どんなピザ

なのでしょうか?サラメシで紹介された

もろみのピザの店「コメスタ」の場所と

ピザの値段が気になるので調べてみました!

是非、ご確認くださいませ。

スポンサードリンク

 1.篠沢秀夫(教授)がサラメシに!

NHKサラメシに、篠沢教授が登場します。

篠沢秀夫(しのざわひでお)さんは

2017年10月に、肺炎のため亡くなり

ましたが、それまで壮絶人生を歩まれて

きました。始めに少し、篠沢秀夫さんが

どんな方だったのか、触れたいと思います。

篠沢秀夫さんの経歴

名前:篠沢秀夫(しのざわひでお)

愛称:篠沢教授

生年月日:1933年6月6日

年齢:享年84歳

出身:東京都中央区銀座

学歴:東京都立第一中学校

東京都立日比谷高等学校卒業

学習院大学文学部フランス文学科卒業

東京大学大学院人文科学研究科仏語
仏文学専門課程修士課程修了

1959年~1961年:パリ大学へ留学

1962年:学習院大学文学部非常勤講師

1963年:明治大学法学部専任講師

1966年 :明治大学法学部助教授

1971年 :明治大学法学部教授

1973年: 学習院大学文学部
フランス文学科教授

2004年:学習院大学を定年退職

2004年6月 :学習院大学名誉教授就任

2013年:瑞宝中綬章叙勲受賞

職業:書籍翻訳・出版

CM・テレビ出演多数

篠沢秀夫(篠沢教授)さんは、中学生の頃

からフランス語の勉強を始め、大学でも

フランス語を学んでいました。

篠沢教授は若くして4歳年上の女性と結婚

されていましたが、パリ大学へ留学している

時に、自らの運転する車の交通事故

妻を亡くされています。

 

その奥さんとの間には、息子さんがいました

が、1975年8月に部活動の合宿での

海水浴でおぼれて亡くなりました。

まだ14歳の中学生だったそうです。

 

篠沢秀夫さんは1977年から

「クイズダービー」に出演されていましたが

息子さんを亡くし、気分を変えたかったから

だとおっしゃっていたようです。

その後、11年間もの間クイズダービーの

解答者としてお茶の間の人気者になって

いきました。教授なのに、堂々と答えを

間違える姿、いじられてもニコニコして

いる笑顔が印象的でした。

 

篠沢秀夫さんは再婚されて、公私とも順調そう

にみえましたが、1992年に大腸癌で入院。

2009年には、筋萎縮性側索硬化症(ALS)

と診断され、次第に話す事や身体を動かす事が

できなくなっていきます。

2015年には病状が進行し、瞬きくらいしか

意思表示をすることができなくなったそう。

2017年10月26日に肺炎で、この世を

去りました。

篠沢教授は、家族やお弟子さんを連れて

もろみピザの店に通われていて、身体が

動きにくくなってからも、車椅子で

店に来ていたそう。

そんな、篠沢教授が好きだったという

「もろみピザ」のお店「コメスタ」

場所を見ていきましょう!

スポンサードリンク

 2.篠沢秀夫(教授)のサラメシ「もろみピザ」の店コメスタの場所は?

篠沢教授が好きだった「もろみピザ」

店名は「コメ・スタ野田市店」という

イタリアンのお店です!

それでは場所をご紹介します。

コメ・スタ野田市店の場所

店名:コメ・スタ野田市店

住所:千葉県野田市堤根238

電話番号:04-7123-0077

営業時間:11:00~22:00(L.O21:00)

定休日:無休

予約:可・貸切可

アクセス:東武野田線「野田市」駅より
徒歩15分
野田市駅から1,290m

スポンサードリンク

 3.篠沢秀夫(教授)のサラメシのもろみピザとは?

篠沢教授が食べた「もろみピザ」とは

どんなピザなのでしょうか?

「コメスタ」の店がある、千葉県の野田市

昔から醤油作りを中心としてきた街で、

江戸川や利根運河の水運で栄えた、

醤油五大名産地の一つです。

あの、キッコーマンもこの街で生まれた

醤油の会社なんですね。

醤油作りの過程でできるのが「もろみ」

大豆と小麦を麹菌で発酵させ、醤油もろみ

できます。それに塩を加えて絞り出したものが

醤油になるのだそう。

 

篠沢教授が食べたのは、その名も

「野田市のピザ」

お店に来たら必ず、「今日は野田市の

ピザはあるかな?」と店員さんに確認

していたほど。

 

コメスタのピザは、その醤油もろみ

挽肉に加え、ほんのり甘く煮込んだソース

を使っています!そのピザの上には

地元産の白ネギの白髪ねぎがたっぷり!

 

薄焼きのパリパリピザ生地に、ほんのり

甘いもろみソースと、チーズ、白髪ねぎ

の相性は抜群だそうで、かなり和風ですが

お店の看板メニューになっています。

イタリアに逆輸入できるのではないか?

というお客さんもいるほどの人気っぷり。

これは、是非一度食べてみたいピザですね~

スポンサードリンク

 4.篠沢秀夫(教授)のもろみピザの店「コメスタ」の値段は?

それでは、篠沢秀夫(教授)さんが食べた

コメスタもろみを使ったピザ

「野田市のピッツァ」値段いくらなのでしょう。

コメスタの値段

【ピザの値段】

  • 野田市のピッツァ・・・1490円
  • コメ・スタ18番ピッツァ・・・1590円
  • コメ・スタ19番ピッツァ・・・1490円
  • コメ・スタのマルゲリータ・・・1490円
  • 長多屋さんちのカルツォーネ・・・1490円
  • パルマ産生ハムのピッツァ・・・2040円

【ランチ】

コメスタコース・・・1580円
季節の前菜盛合せ
お好きなピザorパスタ
ドルチェ盛合せ
コメスタコーヒー(おかわり自由)

コメスタのピザは、窯職人が手作りで

作った「薪窯」でピザを焼いています!

そのため、生地の水分を逃さず、外はカリっと

中はしっとりと焼き色と香りがつくのだそう。

 

薪は、火力が強いブナの木

地元野田市の飯田商店の薪を使っているそう

です!まさに、地産地消のイタリアンの

お店。ピザ以外にも、前菜や肉料理、

魚料理、パスタなど、なんでも揃った

イタリアンの人気店です^^

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です