教来石小織の経歴と年収は!結婚した夫と離婚や子供は?【セブンルール】




こんにちは、マリンです!

今回は、2020年1月7日放送の

【セブンルール】に登場する、映画配達人

教来石小織(きょうらいせきさおり)

さんをピックアップ!

教来石小織さんは、NPO法人

「World Theater Project」の代表を務め

「途上国の子供達に映画を届けたい」という

ミッションを掲げ、2012年から8年間

に渡り、活動を続けてきました。

 

最初はカンボジアの子供たちへの

移動映画館の活動からスタートし、

それ以来世界14か国、7万人の子供たちに

映画を届けてきたというのです。

 

もとは、派遣社員で事務の仕事をしていた

という教来石小織さん。

教来石小織さんの経歴や年収、結婚や

離婚した夫や子供さんなどについても

気になりますね。

教来石小織さんはいったい、どんな女性

なのでしょうか?

スポンサードリンク

 1.教来石小織(きょうらいせきさおり)さんの経歴は?

教来石小織さんの経歴

出典:https://twitter.com/

  • 名前:教来石小織(きょうらいせきさおり)
  • 生年月日:1981年生まれ
  • 年齢:38歳
  • 出身:千葉県
  • 学歴:日本大学芸術学部映画学科卒業
  • 職歴:派遣社員
  • 2012年・移動映画館活動を開始
  • 2012年9月・NPO法人
    「World Theater Project」代表
  • 所在地:東京都中央区銀座2丁目
    8番9号木挽館銀座ビル7階
  • 2015年2月:
    第5回みんなの夢アワードにて
    グランプリ獲得
  • 2017年3月:
    著書「ゆめのはいたつにん」出版
  • 2017年11月:
    「映画の妖精 フィルとムー」製作
    (俳優の斎藤工と板谷由夏が声優)
    東京映画祭で上映
  • 2018年10月:
    フィルとムーのグッズ販売モデルが
    グッドデザイン賞を受賞
  • 第32回人間力大賞文部科学大臣賞受賞
  • The JCI Ten Outstanding Young Persons of the Worldの20名に選出

教来石小織(きょうらいせきさおり)さんは

幼い時から映画好きの母親の影響で

家族で映画を観る事がよくあったそう。

中学、高校時代は探偵小説を書いて

友達に読んでもらうことが楽しく

大学は映画監督になる勉強をしていました。

そんな学生時代から、将来なりたいものが

あってそれに向けて勉強できるって

ステキですよね!

 

教来石小織さんは

小さい頃は映画を見て夢見てワクワクして

いるような子供さんしたが、大学で映画を勉強

するようになると、評価が高いものを

どうやって作ろうかという事ばかり考える

ようになってしまったそう。

 

そんな中、大学の授業の課題でケニア

ドキュメンタリーを撮る事になったそうですが

グループ行動が苦手だった教来石小織さんは、

1人で行動して撮りに行くことに。

単独行動を学校の先生が許してくれるのは

理解があっていいですよね^^

女の子1人でケニアだなんて、私にはでき

ませんが教来石小織さんはすごい行動力

ですよね。

 

教来石小織さんがその時

ケニアの子供たちに夢を聞くと、

みんな「先生」と言い、何を夢みたらいいか

も分からないような状態だったそう。

教来石小織さんは、子供たちに

映画をみせたらどんな夢を描くのだろう。

「いつか途上国に映画館をつくりたい」という

夢ができたそうですよ!

夢をみさせる事が夢だなんて、目に見えない物

だけど大きなものだと思いませんか?

 

大学卒業後は、派遣社員の事務員として働き

つつ、仕事から帰ってからや、休みの日に

脚本を書いてコンクールに出す

といった生活を送っていた時

健康診断を受けた教来石小織さん。

の検査にひっかかり、脚本家の夢も

うまくいかず精神的に追い詰められてしまった

そうですが、その時ふと「カンボジアに

行きたい!」と思いついたそう。

そして本当に教来石小織さんはカンボジアの

シェムリアップへ!

シーツをスクリーンの替わりにして、

子供たちに映画を実際にみせ、その反応が

とても豊かで感動し、それがきっかけで

映画配達人をすることにしたんですね。

2012年9月にはNPO法人

「World Theater Project」を立ち上げ

ます。

その活動の中で、教来石小織さんは

ライターの仕事を紹介してもらい、

契約社員から正社員になりました。

ライターの仕事をしながら、映画の活動も

していましたが、ある時渋谷駅で倒れ

救護室に運ばれてしまい、そこで限界を

感じたそう。

現在はライターの仕事は辞めて、WTPの

活動を続けていらっしゃいます。

スポンサードリンク

 2.教来石小織さんの年収は?

出典:https://twitter.com/

ところで、教来石小織さんの年収はいったい、

いくらくらいなのでしょうか?

そもそも年収ってあるのでしょうか?

NPO法人と聞けば、寄付で成り立って

いるイメージが強いですよね。

実はNPO法人は株式会社とほとんど変わら

ないそうなんです。

NPO法人の収入は

『委託事業収入』『自主事業収入』

『補助金・助成金』『会費』『寄付金』の5

種類があります。

当然お給料が発生し、社員に給料を支払ったり

税金も支払ったりしています。

株式会社と違う点は、「寄付金」税がかから

ないこと。株式会社も寄付金を受け取れますが

税が15%~20%かかるのだそう。

 

人件費が高いと、「寄付金」はちゃんと

事業に使われているのか?ということにも

なるのだそうです。

 

教来石小織さんのNPO法人

「World Theater Project」は実際、

寄付金や会費などで収入を得ていると

いう事ですし、

「映画の妖精 フィルとムー」

キャラクターグッズの利益は、すべて子供

たちに映画を届ける活動に使うと

されています。

 

教来石小織さんは、おっとりしている

女性で、コラムなどを読んでいても

あまりガツガツ感がないように感じます。

なので寄付金や会員になる事を、誰かにお願い

することがとても苦手なのだそう。

 

そういった点からみても

教来石小織さんは、それほど年収があるとも

思えません。お金に執着する人なら

派遣社員で続けて働いたり、映画を届ける事

を仕事にしたいと思わないのではないで

しょうか。

なので、教来石小織さんは、

最低限の生活できる年収なのではないかと思います^^

スポンサードリンク

 3.教来石小織さんの結婚した夫と離婚?

出典:https://twitter.com/

教来石小織さんは、派遣社員として働いて

いた20代の時に、ご結婚されています。

その後、経緯ははっきりしませんが

離婚しています。

離婚した理由や、元がどんな男性だった

のかも情報がありませんでしたが、

教来石小織さんは苦しい経験をされたのだろう

と思います。カンボジアへ行くと決めたのも

離婚後なんですね。

結婚して、離婚して、派遣で働いて

脚本の仕事はうまくいかず、体調も崩し

とても苦労されたのですね。

しかしその後、

教来石小織さんは再婚されています!

現在の旦那さんは、もしかしたら映画配達人

の活動で知り合った男性かもしれませんね^^

教来石小織さんの活動や生活を支えて

いる素敵な旦那さんなのだろうと思います!

スポンサードリンク

 4.教来石小織さんの子供は?

教来石小織さんに、現在子供さんは

いらっしゃらないようです。

昨年でしょうか?

子宮外妊娠を経験されています。

突然の腹痛で入院し、手術を受けた

教来石小織さん。

入院中は映画を観たいと思わなかったのが

映画を届ける仕事をしているのに

少しショックだったとも話されていますね。

 

「途上国には、映画よりも先に

届けるものがあるんじゃないの?」

以前に言われた言葉が頭をよぎったそう。

それでもやはり、映画を観るのが好きだし

映画を観てイキイキしている子供を

みるのが好きだと再認識した

教来石小織さん。

これからも、この活動を続けていくという

お気持ちが強いのが伝わってきます。

 5.もっと知りたい教来石小織さん

教来石小織さんは、おっとりして見えて

とても芯が強い女性だということが

分かりました。

コラムを読んで思ったのは、文章の中身が

濃いけれど次も読みたくなる。

もっと教来石小織さんが知りたいという

気持ちになります。

脚本の勉強をされてきた事にもあると思いますが

それだけではないものが感じられます。

1度教来石小織さんのコラムを覗いてみては

いかがでしょうか?↓

https://note.com/saorikyoraiseki

最期までお読みいただき

ありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です