加藤優子(オマツリジャパン社長)の経歴と年収は?油絵作品や結婚した夫や子供は?【BACK STAGE】




こんにちは、マリンです!

2020年3月1日の【BACK STAGE】

(バックステージ)オマツリジャパン

の社長(加藤優子)さんが登場します!

 

加藤優子さんは、趣味で始めたお祭り巡り

を経て、全国のお祭りを専門にサポート

する会社「オマツリジャパン」を設立!

現在年商1億円を稼いでいるという事で

注目を集めています。

ただのイベント会社とはちょっと違う

オマツリジャパンの社長、加藤優子さん

はいったいどんな女性なのでしょうか?

とってもかわいい加藤優子さん。

ちょっと変わった経歴と

年収や、油絵作品、結婚した夫や子供

さんについて調べてみました。

是非、ご確認くださいませ!

スポンサードリンク

 1.加藤優子(オマツリジャパン社長)さんの経歴は?BACK STAGE

それでは、オマツリジャパンの社長

加藤優子(かとうゆうこ)さんの経歴

についてみていきましょう!

加藤優子さんの経歴

名前:加藤優子(かとうゆうこ)

生年月日:1987年6月18日

年齢:32歳

出身:東京都練馬区

学歴:
2008年・女子美術大学洋画科入学

2010年・蔵野美術大学造形学
部油絵学科へ編入学

2012年・蔵野美術大学造形学
部油絵学科卒業

職歴:

2012年・ピックルスコーポレーション
企画開発課

2014年7月・オマツリジャパン創設

2015年11月・株式会社オマツリ
ジャパン設立・代表取締役社長

職業:お祭りプロデュース事業、
お祭りツアー企画事業、情報発信・
プラットフォーム事業

加藤優子さんは、幼い時から絵を描くこと

が好きで、幼稚園の時から画家になりたい

と思っていたそう。

とってもかわいらしい加藤優子さんは

芸術家肌なんですね。

絵が好きという思いを胸に、武蔵野美術大学

へ進んだ加藤優子さんですが、大学3年生の時

2011年3月11日東日本大震災

起こります。

加藤優子さんは、自分の学んでいる美術は

こんな時には何も生かせないと思い、突然

絵やアートがつまらなくなってしまいました。

震災って、好きっていう気持ちを喪失させて

しまうほど、心を動かす出来事なんですね・・・

 

2011年8月加藤優子さんは、

祖母の住む青森県青森市のねぶた祭

毎年観に行っていて、震災のあった

その年も訪れたそう。

祭りの自粛ムードが広がる中、行われた

ねぶた祭。震災の影響があった地域にも関わらず

お祭りの、前向きなエネルギーがすごくて

加藤優子さんは感動し、お祭りに興味を

持ちました。

 

翌日、新聞で参加者や運営スタッフが足りなくて

ピンチだという事を知り、

お祭りでアートの表現力を生かせるのでは

ないかと思った加藤優子さん。

その後は、友人の父親が商店街の副会長だった

ことから、チラシやポスター、装飾などを

趣味で手伝うようになりました。

スポンサードリンク
加藤優子さんは美術大学を卒業後、

日本の伝統産業に関わりたいと

「漬物会社」ピックルスコーポレーション

に就職し、漬物のパッケージのデザインを

したり、漬物の検食をしていました。

美大から漬物会社へ就職とは

ちょっと意外ですよね^^

 

加藤優子さんは仕事をしながらも、

全国のお祭りを訪れたりして

祭りに関するFacebook「オマツリジャパン」

をつくり、そこへお祭りの写真を投稿して

いきます。本当にお祭りが好きなんですね!

 

お祭りを手伝う事が事業になるとは

思っていなかった加藤優子さんでしたが

休日をメインに友人とお祭りの

ポスターデザインや舞台装飾を手伝って

いると、それが評判を呼び、引き合いが来る

ようになったそう。

そしてその仕事が増えていったため

加藤優子さんは、2015年11月

とうとう仕事を辞めて

「オマツリジャパン」を株式会社化し

活動を本格的に始めました。

 

日本には30万件以上ものお祭りが

ありますが、どこも資金不足、人手不足

に困っていて、そのまま無くなっていく

祭りも多いそう。そこに目をつけた

オマツリジャパン社長の加藤優子さんは

お祭りのプロデュース、企画、運営

当日の人員確保、チラシポスター制作、

うちわ、はっぴなどの政策などを

行うようになります。

芸術家肌の加藤優子さんの力が発揮された

んですね!

 

2014年~2015年には三鷹市や

中野区のビジネスプランコンテストで

最優秀賞を受賞したり、2017年

4月にはキリンホールディングスや

複数の企業や投資家から資金調達に成功。

クラウドファンディングなども進めて

いきました。

 

その後、オマツリジャパンに賛同する

人や、一緒に手伝いたいという人が増えて

いき、会社のスタッフも増えていったそう。

 

オマツリジャパンの強みは全国の

サポーターで、デザイナー、建築家、編集者

SE、営業、広報、画家、料理人さんなどが

幅広くいて、日本中のお祭りや奇祭などの

情報がオマツリジャパンに集まってくる

そうですよ!

 

加藤優子さんのオマツリジャパン

ただの、イベント会社ではなく

祭りの主催者をサポートすること。

お祭りの準備は、とても面倒なのでいっそ

丸投げしたいというお客さんもいるそうですが

それは絶対にしないんですね。

「祭りで日本を盛り上げる」がビジョンの

オマツリジャパンは、来年のお祭りの事も

考えて、主催者をサポートしています。

スポンサードリンク

 2.加藤優子(オマツリジャパン社長)の年収は?BACK STAGE

ところで、オマツリジャパン社長

加藤優子さんの年収はいったいいくら

ぐらいなのでしょうか?

 

一般的なイベントプランナー

主に電通や博報堂、アサツー・ディ・ケイ

など大手広告代理店などの企画会社に勤務

しています。

電通の社員だと平均年収は1143万円

博報堂だと平均年収1021万円だそうで

大手広告代理店だとかなりの高収入ですね。

 

全国のイベントプランナー平均年収は

460万円~610万円ほどという情報

もあります。

 

しかし、加藤優子さんのオマツリジャパン

あくまでも「お祭りをサポートする」こと。

オマツリジャパン設立当時は、主催者の代理

で自治体の補助金を取りに行ったり、

銀行に寄付金をお願いしたりしていたそう。

 

初めは赤字続きでしたが、続けているうちに

大手企業に広告宣伝の価値を伝えたり

出店や出資を提案するように。

そうすることでPR費や出店料が入るように

なってきたそう。

現在は各省庁や自治体などの

公共団体向けのコンサルティング費用

主になり、民間企業からの協賛支援なども

含まれています。

 

オマツリジャパンは日本で唯一、お祭りだけ

のサポート会社。日本がお祭り好きで

需要もあるということもあいまって、

現在はなんと年商1億円も稼ぐように

なりました!

オマツリジャパンを立ち上げて

たった5年足らずで年商1億円はすごい

ですよね。

オマツリジャパンの加藤優子さんの

仕事は株式会社といっても、協賛金

を得ていることもあり、年収は最低限

生活できる金額にとどめているのでは

ないかと思うので、イベントプランナー

年収460万円~610万円に満たない

かもしれませんね。

スポンサードリンク

 3.オマツリジャパン社長加藤優子さんの油絵作品は?BACK STAGE

オマツリジャパン社長の、加藤優子さんは

もともと絵を描くことが大好きで

美術大学へ進学しました。

初めは、女子美術大学洋画科へ入学し

どういう経緯か分かりませんが

2年後、蔵野美術大学造形学部油絵学科へ

編入学し卒業されています。

 

加藤優子さんは現代アートを勉強した

ともおっしゃっていますが、油絵学科

いたので、油絵の作品がどこかに

ないかな~と思ったのです。

ですが、SNS上には油絵作品は掲載して

いないようですね。

しかし、おそらくオマツリジャパン

会社のロゴマークや、オマツリジャパン

Facebookのテーマは、加藤優子さんの

デザインした作品ではないかと

思います^^

せっかくなので、もっと加藤優子さんの

作品や油絵を見てみたいですね。

スポンサードリンク

 4.加藤優子(オマツリジャパン社長)の結婚した夫と子供は?BACK STAGE

オマツリジャパン社長の加藤優子さんは

とってもかわいいですよね!

はっぴ姿もとってもお似合いです。

そこで、加藤優子さんが結婚しているのか

気になりませんか?

よくみると、加藤優子さんは、左手薬指に

結婚指輪がキラリ!

加藤優子さんはご結婚されています^^

結婚した旦那さんは、「大貴」さん28歳!

年下の旦那さんなんですね。

旦那さんとの出会いも、やはりお祭りだった

そう。いいですね~

加藤優子さんには現在10か月の子供さんが

いて名前は「紗弥ちゃん」。とっても

かわいい女の子ですね。

加藤優子さんは、紗弥ちゃんを抱っこして

あやす時、ねぶたの掛け声であやして

いるそうでとっても楽しそう!

長時間抱っこしていても、抱っこするのが

楽しくなる秘訣なんだそうですよ。

 

子供さんも、お祭り好きになり

そうで、さらにお仕事も楽しくなりそう

ですね^^

スポンサードリンク

 5.もっと知りたいオマツリジャパン社長の加藤優子さん

オマツリジャパン社長の加藤優子さんは

好きな事を続けてきた結果、ビジネス

に繋がったということですが

もとは、人を助けたい、という気持ちが

あったからですよね。

私利私欲なく、そういった精神のある方の

元に人が集まってくるのではないかと

思います!

結果的に成功されているのがその証ですよね。

上手に自分のやっている事を表現できたのは

やはり芸術家肌というところも

あるかもしれません。

これから、東京オリンピックもありますし

ますます活躍の場が増えそうですね!

今後の活躍を応援したいと思います。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です