食べチョク社長(秋元里奈)の経歴はリケジョ!若い頃の画像や結婚と彼氏は?【セブンルール】




こんにちは、マリンです!

みなさん野菜は食べていますか?

どうせ食べるなら、身体に優しい

無農薬で美味しい野菜が食べたいですね。

 

今回の「セブンルール」では、無農薬

減農薬オーガニック野菜の直売サイト

食べチョク社長の、秋元里奈(あきもと

りな)さんが紹介されます!

 

食べチョク社長秋元里奈さんは

若干25歳で、野菜の通販サイトを

立ち上げた女性起業家!

とっても美人で綺麗な秋元里奈さんの

実家は元農家。美味しい野菜を食べて

いるからそんなにキレイなのでしょうか?

 

実は秋元里奈さんは、元OLで

慶應義塾大学を卒業し、DeNAへ就職。

たった3年半で退職し、その後食べチョク

を一人で立ち上げ、起業し社長に!

そんな秋元里奈さんの経歴はリケジョ

ということで、若い頃の画像など

どんな女性なのか、気になるので

調べてみました!

スポンサードリンク

 1.秋元里奈(食べチョク社長)さんの経歴は?

秋元里奈さんの経歴

出典:https://twitter.com

  • 名前:秋元里奈(あきもとりな)
  • 生年月日:1991年2月1日
  • 年齢:28歳
  • 出身:神奈川県相模原市
  • 学歴:慶應義塾大学理工学部卒
  • 職歴:2013年
    株式会社ディー・エヌ・エーに就職
    Webサービスディレクター
    営業チームリーダー
    スマートフォンアプリ宣伝
    プロデューサーを経験
  • 2016年11月:
    株式会社ビビッドガーデン設立
    (vivid garden)
  • 2017年:
    オーガニック野菜直売サイト
    「食べチョク」を運営
    https://www.tabechoku.com/
  • 2019年:Forbes JAPANの
    「世界を変える30歳未満の30人」
    30 UNDER 30 JAPAN 2019フード部門選出
  • 趣味:漫画・フィギュア
    クイーンのフレディ・マーキュリー
  • 愛犬:チャッピー

食べチョク社長秋元里奈さんが幼い頃、

実家は農家で、祖父母と母親、

双子の弟さんと暮らして来られました。

秋元里奈さんの母親はシングルマザーで

女手一つで育ててくれたそう。

 

沢山の野菜を食べて、広い畑で遊んで

農業が大好きだった秋元里奈さんは

農業の手伝いなどをして育ちました。

 

しかし身体は病弱だった秋元里奈さん。

小学生の頃は内向的で、休み時間は

教室で漫画を描いたりして、人と

コミュニケーションをとるのが苦手

だったそうで、ちょっと意外ですね。

 

秋元里奈さんは、実は内気でも、

負けず嫌いの性格で、中学時代には

病弱で低身長の自分を変えたいと

バスケットボール部に所属。

高校生の時は、その性格から学校の成績も

上位だったということで、

何にでも挑戦する強い女の子

だったんですね~。

 

将来の事を考える時期が来た時

秋元里奈さんは家族から

「農業は儲からないから継ぐな」

と言われていたので、全く農業とは関係の

ない経歴をたどっていくことになります。

スポンサードリンク

 2.秋元里奈(食べチョク社長)さんは慶應のリケジョ!

食べチョク社長秋元里奈さんは

今でも漫画が大好き!

出張先では漫画喫茶に行って、漫画を

読んでリフレッシュするのも楽しみの

ひとつのようです。

一見すると文系に見える秋元里奈さん。

ですが本当は、リケジョなんです!

私は数字が苦手なので、リケジョ

憧れます^^

 

秋元里奈さんは高校時代、物理が得意

だったんです。さらに、母親が

株をやっていて「株を勉強したらお金が

10倍くらいになるかも」と言われた事

がきっかけで、将来は株のトレーラー

なろうと思っていたそう。また実家が

農地を保有していたので、その知見を

広げるために金融系の仕事にも興味を

持っていました。

高校では、得意な物理のある理系のコース

を取っていた秋元里奈さん。

 

金融系を目指すには、大学は経済学部に

進むのが一般的ですが、

経済学部の試験科目に、得意の物理が無い事を

後から知ったそう。

そのため、「理系の経済学部」のある

慶應義塾大学理工学部に進学し、金融工学

を学ぶことにされました。

 

就職活動では、証券会社日本銀行

東京証券取引所が本命だったという

秋元里奈さん。

しかし大学生活の活動の中で、本当に

自分がやりたいことは何なのかを模索

し、自分が主体となって動ける仕事に

就きたいともっと広い視野で就職先を

探すようになりました。

そこで出会ったのが、DeNA

「成功確率50%の仕事を委ねる」と

言われるように、若くても責任ある厳しい

仕事ができる事に魅力を感じ、就職。

 

さまざまな仕事を任され、やりがいも

あったDeNAでしたが、いくら自信があっても

最終的には自分で決断を任されず、

会社の意向に沿わないといけないという

ジレンマが発生。

 

そんな時、たまたま実家に帰った秋元里奈

さんは、実家で野菜を作らなくなった農地

を見て衝撃を受けました。

なぜ農家をやめなければならなかったのか

農家が誇りだった秋元里奈さんは

大好きだった畑がなくなって、自分の

思い出までもが消えてしまうような

寂しさを感じたそう。

 

そして、初めて、なぜ実家が農家をやめな

ければいけなかったのか。農業について

真剣に考えるようになり、農業に携わる

仕事がしたいと「本当にやりたいこと」

を見つけました!

その後秋元里奈さんは、DeNAを3年半で

退職食べチョクの起業に挑戦します!

スポンサードリンク

 3.秋元里奈さんの食べチョクとは?

「食べチョク」は、秋元里奈さんが

運営を始めた野菜直売サイトで、

無農薬野菜や減農薬野菜が

生産者から直接購入できる通販サイトです。

 

無農薬野菜や減農薬野菜って、高くて

なかなか敷居が高いですよね!

でも美味しいし、家族や身体のことを

考えたら、安ければ無農薬野菜を買いたい!

というのが私の正直な気持ちです。

 

秋元里奈さんは、農家が野菜を販売

するまでに中間業者を介して手数料が

発生し、農家の収益が30パーセント

にまで減ってしまったり、野菜の価格を

決められない事に注目。

 

生産者農家と私たち消費者を、直接

インターネットで繋ぐことで、手数料が減り

農家の収益を80パーセントにまで増やせる

仕組みを作り上げました。

 

生産者が野菜の値段を決め、消費者も

より安く無農薬の野菜が購入できる

Winwinな関係になるんですね。

 

全国のこだわりの生産者が、好きな時に

好きな価格で野菜を直売できるので

市場に出回らない季節野菜などが

豊富に揃います。

 

お客さんが注文すると、その日のうちに

収穫し発送されるので、新鮮で

圧倒的に美味しい!とお客さんの

クチコミでも評判です。

 

直接農家とお客さんが繋がることで

要望を聞いてくれたり、おすすめの野菜を

教えてくれたり、お手紙が入っていたりと

コミュニケ―ションが取れることも

人気の理由ですね。

 

野菜作りにこだわるほど儲からない、

という農家の悩みが解消され、

実際に収益が2倍になった農家も

あるそう。

生産者のこだわりが正当に評価され

本当に作りたい農作物が作れるように

なるなんて素晴らしいですね。

 

食べチョクがスタートした当時は

20件だった登録農家も、現在は400件

以上にもなり、たくさんの野菜や果物

米、魚介類、肉、調味料、酒など

あらゆる物が販売されています!

 

注目すべきは、出品している生産者は

農薬・化学肥料不使用もしくは

5割以上の生産者のみ!

全ての商品が農薬・化学肥料をできるだけ

使用しない栽培方法で安全に作られたもの

農家さんは自分たちの食べる野菜には

農薬は使わないって言いますよね。

その代わり、形はいびつだったりしますが

消費者にとっても、

そっちの野菜が食べたいに

決まっています!

 

さらに、旬の季節野菜が1番美味しい

タイミングで届き、初めて食べる珍しい

野菜や、地元でしか買えないような

懐かしい地場野菜もあるそう。

もう、想像するだけで楽しくなって

きました^^

 

秋元里奈さんは、こうした食べチョク

作ることで、生産者である農家を助け

農家が農業をやめなくてもいい、という

ことに繋ぐことができ、実際に

「これだったら子供に農家を継がせ

られる」とおっしゃる方も出てきたそう。

 

秋元里奈さんは、近いうちに

実家の農地を使って、また農業を始めたい

と思っているそうですよ^^

スポンサードリンク

 4.秋元里奈さんの若い頃の画像は?

食べチョク社長秋元里奈さんは、

とっても美人で綺麗で、

スタイルも細くて羨ましいです!

インスタ画像を見てみると、たびたび

美味しい野菜を使った食事に足を

運ばれていますね。

鮮やかで明るいインスタ画像は、秋元

里奈さんの性格も映し出しているよう。

そんな秋元里奈さんの若い頃も、さぞかし

美人だろうと、昔の画像を探してみました。

すると、慶應義塾大学理工学部の3年生の

時の画像を見つけました!

これがこちら。小さいですが。

前髪があって、少し幼さも残っていますが

とってもかわいくてやっぱり綺麗ですね^^

さらにもっと若い頃の画像もご紹介。

秋元里奈さんが幼い時、実家の畑で撮った

画像です。とてもかわいらしい笑顔は

今と変わってませんね^^

こちらはセブンルールで紹介されていた

DeNA入社当時の画像ですね。

かわいいです^^

スポンサードリンク

 5.秋元里奈さんの結婚と彼氏は?

秋元里奈さんはご結婚していません

「20代を捨ててでもやりたいと思った」

という食べチョク

現在28歳秋元里奈さんですが

仕事が忙しすぎて、彼氏がいても

結婚ところではないかもしれませんね。

 

秋元里奈さんは、とっても美人なのですが

彼氏はいないそうですよ!

秋元里奈さんの心の支えは

クイーンのフレディマーキュリー

さんだそうです^^

秋元里奈さんは、クイーンのフレディが

大好きで、カラオケでもクイーンを

いっぱい歌っているようですね。

フレディのフィギュアも飾って

テンション上がっているようですし、

ツイッターのサムネイルも

クイーンのDVDジャケットを真似して

撮影までされていて本気度が伝わって

きます!(笑

本当にお好きなんですね~

秋元里奈さんて面白い女性ですね^^

きっと秋元里奈さんもフレディのように

情熱的な男性が合っていると思いますね!

スポンサードリンク

 マリンのひとこと

農家は私たちの生活に、なくてはならない

ものなのに、どこか遠い存在になって

しまっていました。

しかし、食べチョク社長の秋元里奈さん

のような通販サイトがあると、身近に

農家を感じられ、なかなか買えない

無農薬野菜も購入できて、素晴らしいと

思います。

農薬がいっぱいかかった、安い中国野菜

がスーパーで売られていますが、

ポストハーベストで知らない所で

アレルギーが起きたりして怖いですよね。

少しくらい高くても、国産の野菜で

無農薬のものがあればそちらを食べたい

と私は思います。

無農薬の野菜だと、皮も捨てずに食べられ

ますし、皮の方が栄養価が高いですしね。

 

食べチョク社長の秋元里奈さんは

シングルマザーの母親を助けたいという

気持ちから、実家の農家を助けたい

そしてそれが日本中の農家を助けることに

繋げることができた、素晴らしい女性だと

思います!

もっともっと、食べチョクを繋げて

輸入野菜に頼らなくてもいい日本に

なれるよう応援したいです。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です