亀渕友香のサラメシは鰻屋の伊豆栄(本店)!店の場所や肝焼きの値段は?【NHK】




こんにちは、マリンです!

今日は、1月7日放送のNHK

「サラメシ」に登場する、

ゴスペル歌手の亀渕友香(かめぶちゆか)

さんのが食べた鰻屋

「伊豆栄」(いずえい)をピックアップ!

 

亀渕友香さんは、日本のゴスペル界の

第一人者といわれ、そのパワフルな歌声で

日本にゴスペルを広めてきました。

その歌声の源となったのは

大好きなだったんですね!

そんな亀渕友香さんが通った

東京・上野にある

鰻屋の店「伊豆栄」(いずえいの場所や

うな重・肝焼きの値段などをご紹介していきます!

スポンサードリンク

 1.亀渕友香さんがサラメシに!

ゴスペルを日本に広げる、架け橋となった

といわれる亀渕友香さんがサラメシ

登場!

亀渕友香さんは

2017年10月22日に肝臓がんで

世を去りましたが、ゴスペルに対する

愛や精神はVOJA(亀渕友香さんによる

ヴォーカリスト養成学校)の皆さんに

受け継がれ、歌い続けられています。

 

そんな亀渕友香さんのサラメシ「鰻屋」

亀渕友香さんが食べたのは

「伊豆栄」の鰻だったんです!

「伊豆栄」は江戸時代に創業し300年もの

間その味を守り続けてきた、鰻屋の老舗

です。

あの文豪、森鴎外や谷崎純一郎なども

食べたという伝統のうな重の店なんですよ!

 

サラメシの詳しい経緯は、後ほどこち

掲載しますね!

  亀渕友香さんとは?

亀渕友香さんとは、いったいどんな

女性だったのか、ここで少しおさらい

してみましょう。

亀渕友香さんの経歴
  • 名前:亀渕友香(かめぶちゆか)
  • 生年月日:1944年11月3日
  • 享年:72歳
  • 本名:亀渕捷子(かつこ)
  • 出身:北海道札幌生まれ・東京育ち
  • 学歴:東京声楽音楽専門学校オペラ科卒業
  • 1968年:R&B「リッキー&960ポンド」
    のボーカリストとしてデビュー
  • 1980年~1987年:
    渡米・結婚しマイアミで暮らす
  • 1993年:ゴスペルグループ「亀渕友香&
    The Voices of Japan」を結成
  • 1998年:VOJA Voice Art College
    (ヴォーカリスト養成学校)を開校し
    学長を務める
  • 職業:ゴスペル歌手・ボイストレーナー
    女優
  • 指導した歌手:SPEED・久保田利伸・
    MISIA・露崎春女・千秋・MAX・
    吉井和哉(イエローモンキー)・
    ビビアン・スー・杏里・西田ひかる・
    大黒摩季・倖田來未・和田アキ子・
    平井堅・持田香織・観月ありさ等

亀渕友香さんが歌手を夢見たのは

4歳の時。小学生になってゴスペルを

聴いて感動し、ゴスペル歌手を目指します。

歌手になった後は、ニューヨークなどで

歌を学びます。そこで亀渕友香さんは

子供さんを出産し、その後結婚。

しかし離婚し、シングルマザーとなり

娘さんと一緒に日本へ戻ってきました。

 

日本に戻ってからも、歌手を続け

VOJAを開校し学長を務め

数々の有名アーティストを指導して

きました!

2000年からは、軽井沢高原教会

毎年ゴスペルコンサートを開き

毎年募集に対して7、8倍の応募が

あったそうですよ!

スポンサードリンク

 2.亀渕友香さんのサラメシ鰻屋「伊豆栄」本店の場所は?

それでは、亀渕友香さんが食べた鰻屋

「伊豆栄」場所をご紹介しますね!

上野には2店舗ありますが

亀渕友香さんが食べたお店は

こちらの「本店」になります!

鰻割烹 伊豆榮
  • 店名:鰻割烹 伊豆榮 本店(いずえい)
  • 住所:〒110-0005
    東京都台東区上野2-12-22
  • 電話番号:03-3831-0954(予約可)
  • 営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30)
    17:00~22:00(L.O.21:00)
  • 定休日:無休(年末年始・問い合せ要)

スポンサードリンク

 3.亀渕友香さんのサラメシ!伊豆栄のうな重の値段は?

さて、亀渕友香さんが食べたのは

「うな重」ですね!

伊豆栄のうな重は、「松竹梅」と

量で分かれていて

松・・・3300円
竹・・・4400円
梅・・・5500円

となっています!

伊豆栄は、砂糖を使っておらず

醤油と味醂で2週間~1ヵ月ほど

寝かせてあるので、角がとれて

コクがあるけれどすっきりた味だと

評判です。

 

お吸い物と香の物付いていて、お吸い物は

330円追加で肝吸いに変更できます。

味付けは濃いめだそう。

肝吸いに変更されるお客さんが多いみたいですね!

 4.亀渕友香さんのサラメシ!伊豆栄の肝焼きの値段は?

亀渕友香さんは、鰻の肝焼

大好きだったそう!

好きな方にはが好きな方が多いですよね~。

鰻の肝焼きは、鰻屋によって値段がさまざまで

安くて500円前後、高くて1000円くらい

は普通にします!

高級品ですよね。

お店によっては、肝焼きを置いていなかったり

メニューに無かったりして、値段もその時の

時価だったりします。

亀渕友香さんが食べた、伊豆栄の肝焼

値段は、972円となっています!

いいお値段ですよね。

鰻の肝は鮮度が悪いと使えないため

肝だけを長時間取って置くことができない

そうなんです。そのため、その時お店に

無かったり、お値段が時価だったりするん

ですね。

肝焼きにありつけたら、ラッキーって事

かもしれませんね^^

*小出監督のサラメシはこちらの記事から
ご覧になれます!↓

*赤木春恵さんのサラメシはこちらの記事から
ご覧になれます!↓

最期に伊豆栄のホームページのサイトを

ご紹介します。多店舗の情報もありますので

是非参考になさってください。↓

http://www.izuei.co.jp/

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です