服部弘弐はガッテンの模型担当!経歴と年収は?チコちゃんの着ぐるみ作成も【NHK】




こんにちは、マリンです!

NHKの人気番組

ためしてガッテン

セットの模型作りを担当されている

服部弘弐(はっとりこうじ)

さんをご存知でしょうか?

 

ガッテン!自体、面白い番組ですが

その中で出てくる「模型」

クオリティが高くて、それを観るのも

毎回楽しみですよね!

 

服部弘弐さんは、20年以上に渡り

ためしてガッテンの模型作りを続けて

きた、特殊美術デザイナーさんです!

まさか、同じ人が続けて作っているとは

思っていませんでしたね。

 

服部弘弐さんとはどんな方なのか?

なぜ模型作りの仕事をされているのか?

経歴や年収などいろいろ調べてみました!

スポンサードリンク

 1.服部弘弐さんはガッテンの模型作り担当!

服部弘弐さんは、ためしてガッテン

セットの模型作りを24年間

ほぼ一人で担当してきました。

職業としては、

テレビの特殊美術デザイナーと言われる

ものです。

服部弘弐さんは、高校生の時に

当時の人気番組「欽ちゃんの仮装大賞」

にグループで出場。

第11回の「ビールのあわ」でなんと

優勝した経歴の持ち主!

それをきっかけに、物づくりに目覚めた

のだそうですよ。

 

その後、テレビ美術の会社「光子館」

入社し、働き始めました。

昔懐かしいNHKの教育番組

「おーい!はに丸」で小道具を作成。

「ともだちいっぱい」で人形やセットを

作ったり、「くらべてみれば」

「トライ&トライ」などの番組で模型

製作を担当。

1995年には「ためしてガッテン」

スタートし、現在に至るまで模型作りを

担当しています。

2009年には独立し、

「工房アテリア」を設立しました。

服部弘弐さんの工房アテリアでは

着ぐるみ・人形・小道具・模型など

さまざまな物を製作しています。

 

NHK「ひょっこりひょうたん島」

「おかあさんといっしょ」

「加トちゃんケンちゃんごきげん

テレビ」「ニュースステーション」

「あさイチ」「おしりかじり虫」

「AKB48の衣装」

などなど、服部弘弐さんの作品は

数知れず。上げればきりがない程で

私達もどこかで必ず目にしていると

思います。

 

服部弘弐さんの作るガッテンの模型

撮影の前日まで案を煮詰めていきます。

 

リハーサルで、何度もスタッフさんの

ダメ出しを受け、その場ですぐに

作りなおしていくスタイル。

細かく修正を加え

番組が求める物を、臨機応変に

作っていくキャパの広さが

長く必要とされてきた理由なのかも

しれませんね。

緊急のニュース番組で使われる模型なども

作られているそうですよ。

スポンサードリンク

 2.服部弘弐さんの経歴は?

服部弘弐さんの経歴
  • 名前:服部弘弐(はっとりこうじ)
  • 生年月日:1966年
  • 年齢:53歳
  • 性別:男性
  • 出身:福岡県
  • 学歴:九州産業大学付属九州高等学校
    デザイン科卒
  • 2009年:独立・工房アテリア設立
    https://www.koboatelier.com/

 3.服部弘弐さんの年収は?

それでは、服部弘弐さんの年収

いったいいくらなのでしょうか?

 

服部弘弐さんのような、模型を作る

美術スタッフさんで、大手テレビ局に

務めている場合の年収は

平均700万円と言われています!

 

製作請負会社に所属している場合は

年収400万円。場合によっては

それ以下の人もいるそうです。

 

服部弘弐さんは、光子館に所属して

いましたが独立し、幅広くお仕事を

されているので、年収は1000万円

~2000万円はあるのではないかと

思います!

 4.服部弘弐さんはチコちゃんの着ぐるみも作成!

服部弘弐さんは、なんとあの

NHKの人気番組「チコちゃんに叱られる」

チコちゃんの着ぐるみも作成して

います!

「チコちゃんに叱られる」の番組の

エンドロールで「着ぐるみ造形:

服部弘弐」と出てくるんです!

 

チコちゃんって本当に面白くて

私も大好きなのですが、まさか

ためしてガッテンの模型を作っている

人がチコちゃんの着ぐるみも

作っているとはびっくりしました!

 

CGは、また別で担当がいらっしゃるので

人形の部分を作っているそうですよ^^

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です