服部真二(セイコー会長)の経歴と年収がすごい!作曲した歌の動画とサラメシは?【NHK】




こんにちは、マリンです!

NHK番組サラメシ

「真夏の社長メシスペシャル2019」

に、セイコーホールディングス会長

服部真二(はっとりしんじ)さんが

登場します。

セイコーの社長兼会長を務める服部真二

さんはとってもイケメンで明るい性格!

なんだかすごく気になって仕方ありません。

 

服部真二さんとはいったいどんな方なのか?

経歴を調べてみると、驚きの年収

音楽が好きで歌を作曲したこともある

という只者ではない方のようなんです!

それでは服部真二さんについて

一緒にみていきましょう。

スポンサードリンク

 1.服部真二(セイコー会長兼社長)さんの経歴は?

服部真二さんの経歴
  • 名前:服部真二(はっとりしんじ)
  • 生年月日:1953年1月1日
    (昭和28年)
  • 年齢:66歳
  • 出身:東京都
  • 学歴:慶應義塾大学経済学部卒業
  • 1975年:三菱商事入社
  • 1984年:精工舎入社
  • 1992年:イギリスSeikoshaへ赴任
  • 1996年:セイコープレシジョン取締役
  • 2001年:セイコープレシジョン社長
  • 2003年:セイコーウォッチ社長
  • 2007年:セイコーホールディングス取締役
  • 2009年:セイコーホールディングス副社長
  • 2010年:セイコーホールディングス社長
  • 2012年:セイコーホールディングス会長
  • 一般財団法人 服部真二 文化・スポーツ財団
    理事長
  • 趣味特技:音楽・スポーツ
  • 好きな有名人:渋沢栄一

服部真二さんは、セイコーの4代目社長

慶應義塾大学の経済史学者だった父

服部謙太郎さんと、永田桂子さん

(日本放送協会会長、永田清さんの長女

との間に次男として生まれました。

幼い頃からスポーツと音楽が好きで

テニスやスキーに親しみ、特に打ち込

んだテニスでは、ダブルスで関東で

優勝全日本で準優勝したという経歴

の持ち主。

音楽はビートルズより少し前の

アメリカンポップスが好きで

加山雄三さんに憧れていたそう。

加山雄三さんの声はフランクシナトラ

さんに似て、とってもいい声ですよね!

 

服部真二さんは、大学新卒で

三菱商事入社し、鉄鋼輸出部門に配属

され最初の1年は鉄鋼輸出の受け渡し

の仕事をされました。

商社で働くことで、人が財産であり

ビジネスは人であるという事を

学ばれたそうです。

その後精工舎に入社し、製造業の

品質の重要性や問題の解消について

身につけていかれました。

 

「セイコーの時計は狂わない」技術が

売りでしたが、時代と共に、時計は

狂わないのが当たり前となりました。

携帯電話の普及で若者の時計離れが

起こり、高級ブランド

「グランドセイコー」のデザインが

見直され、2012年には世界初

GPSソーラーウォッチ「セイコー

アストロンを発売しました!

SBXC001アストロン
¥230,000.

ボタンを押すだけで、約2万キロ先の

宇宙にあるGPS衛星の信号で、地上の

正確な時刻に合わせることができると

いうもの。かっこいいですね!

 

服部真二さんは、若い世代の力で

技術だけではなく、ワクワクするような

感性に訴えるものづくりをしていく事が

大切だとおっしゃっています。

 

また、服部真二さんは音楽やスポーツ等に

関する支援事業を通じ、文化、スポーツの

普及と発展に寄与することを目的とし

2017年11月1日に

一般財団法人 服部真二 文化・スポーツ財団

を設立し、世界に挑む若い音楽家や

アスリートを応援されています!

出展:https://twitter.com

服部真二さんは、66歳とは思えない

くらい、お若く見えて、イケメンですよね。

まるでモデルさんのようです!

若い世代と積極的に接している事や

休みの日もスポーツを楽しんだり

しているからかもしれませんが

若者を引き付けるオーラがありますよね!

スポンサードリンク

 2.服部真二(セイコー会長)さんの年収がすごい!

服部真二真二(セイコー会長)さんの

家系は、代々セイコーに携わって

きました。

まるで華麗なる一族のよう。

過去の家系図も気になりますが

それより気になるのが服部真二さんの

年収ですよね!

セイコーホールディングス

2019年有価証券報告書によりますと

役員報酬の連結報酬等の総額が

160百万円とありました。

そう、

1億6千万円です!

すごい年収ですね~!!

最低でも1億6千万円あるという

ことですよね。

世界のSEIKOですから、すごいとは

思っていましが。さすがです!

 3.服部真二(セイコー会長)さんが作曲した歌と動画も!

セイコー社長の服部真二さんは

音楽が趣味

服部真二さんのお母様が、

日本放送協会会長、永田清さんの長女

だという事もあり、音楽関係の方との

繋がりも多いのではないでしょうか。

 

服部真二さんはグループ全体のスローガン

「時代とハートを動かすSEIKO」を制定。

2016年にはその一環として、

「Art of  Time」という楽曲と動画

作成され公開されています。

なんと作曲が服部真二さん!

作曲までされるとは、只者ではないですね!

そして作詞はセイコーのグループ社員の

皆さんで作られました。

セイコーホールディングスで、始業時と

終業時に「時代とハートを動かすSEIKO」

の曲が流れているそうですよ。

セイコーでは2011年の東日本大震災の

直後から、東北3県と東京で復興支援

コンサートを開催しており、その中でも

歌われているそうです。

 

さらに、慶應義塾大学の卒業生からなる

慶應連合三田会大会と呼ばれる、

大きな同窓会の催しもので、服部真二さん

が舞台で歌を歌ったこともあります!

(歌った曲は別の曲かもしれませんが)

その画像がこちら!

昭和の本格的な歌手みたいですね~♪

歌が上手いのかどうかは別として

この画像だけでファンになってしまいそう

です^^

服部真二さんは何でもできる方なんですね。

それでは、セイコー会長服部真二さん作曲

の「Art of  Time」動画を是非

ご覧ください!

感動系の素敵な曲ですね~。

セイコーで働かれる方にとっては

仕事を思い出す曲かもしれませんが

初めて聴いた私にとっては、とっても

いい曲です^^

スポンサードリンク

 4.服部真二(セイコー会長)さんがサラメシに登場!ランチは?

今回8月20日火曜日に

セイコー会長兼社長の、服部真二さんが

NHKの「サラメシ」に登場しました!

「真夏の社長メシスペシャル2019」

社長メシを紹介してくれましたよ。

サラメシの予告動画で陽気に

「グラッツェ~」とお話する服部真二さん。

気になって仕方がないのは

私だけでしょうか(笑

これは実は、外国人のお客さんとの応対の

時に、フランス語やイタリア語も話せると

いいよと服部真二さんが社員さんに指導

されているシーンでした!

 

それにしても服部真二さんのイタリア語の

発音が良すぎです^^

服部真二さんの「社長メシ」

「芝大門 更科布屋 本店」のお蕎麦!

実はこちらのお店の、7代目店主

金子栄一さんは、服部真二さんの

高校生時代からの同級生で、

スキークラブの後輩だったそう。

 

服部真二さんが注文したのは

「三色そば」

更科そば・笹切りそば・唐辛子切りそば

の三種盛りでお値段950円

とっても美味しそうでした!

社長メシというからには、昼からどんな

ご馳走かと思いきや、サラメシと同じ

ようなリーズナブルな感じで、親しみを

感じました^^

こんな風に食事をしている時に

ふとしたことや、夢などが浮かんで

きたりするそうです。

 マリンのひとこと

サラメシを観ていて、やはり

セイコー会長の服部真二さんは

他の出演者の社長さんよりも圧倒的に

オーラが強いと感じました!

 

セイコーの若手社員さんに「神々しい」

と言わせてしまうのも納得です。

人を惹きつけるのも、ある種の才能

ですよね。

服部真二さんには、これからも幅広く

慈善事業等も続けて行っていただき

たいと思いました。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

スポンサードリンク

1 個のコメント

  • 双日社長の飾らない、人柄が素敵ですネ!
    またトルコに病院をを作るという構想!この会社さらに応援していこうと思いました。
    実に楽しい番組です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です