小坂直子のボタン専門店【CO-】場所と値段は?通販や指輪も!(世界はほしいモノにあふれてる)NHK




こんにちは、マリンです!

2020年4月9日のNHK

【世界はほしいモノにあふれてる】

ボタン専門店「CO-」の店主でバイヤーの、

小坂直子(こさかなおこ)さんが登場します!

 

今回の「世界はほしいモノにあふれてる」では

心ときめくボタンを求めて、フランスと中東

ベツレヘムを旅するという小坂直子さん。

国宝級のボタンや、伝説のデザイナーの

オートクチュールや祈りのボタンを

見つけて来るそう。

 

小坂直子さんの店ボタン専門店「CO-」では

ボタンは新品ではない古いものを置いています。

欧米のマーケットや蚤の市でボタンを買い付け、

数十年前から100年以上前のものまで

取り扱っているんですよ!

芸術品や宝石のように、かわいいボタンは

大人気で、多くのお客さんが小坂直子さんの

ボタンの店を訪れています。

 

そんな、小坂直子さんのボタン専門店「CO-」

店の場所や値段、通販や指輪など

気になる事を調べてみました!

是非、ご確認くださいませ。

スポンサードリンク

 1.小坂直子のボタン専門店「CO-」の場所はどこ?(世界はほしいモノ)

それでは早速、NHK「世界はほしいモノに

あふれてる」に登場した

小坂直子(こさかなおこ)さんの店

ボタン専門店「CO-」場所をみていきましょう!

ボタン専門店「CO-」の場所

店名:「CO-」 コー(ボタン専門店)

住所:東京都千代田区東神田1-8-11 1F

電話:03-5821-0170

営業時間:12:00 – 19:00

休業日:日曜・祝日

アクセス:JR馬喰町駅西口出口2(地下)より
徒歩3分
都営新宿線 馬喰横山駅(出口2) 徒歩3分
都営浅草線 東日本橋駅(出口A1) 徒歩5分
地下鉄日比谷線小伝馬町駅(出口2) 徒歩6分

小坂直子さんのボタン専門店「CO-」

2010年、東京東神田にオープンしました。

個性的なお店が並ぶイーストエリアにある

「CO-」は小さいお店ですが、いつもお客さんが

入っている人気店。

店内には、数多くのアンティークのボタンが

とても丁寧に、大切に並べられています。

 

ボタン専門店「CO-」には「モノを共有する

一緒に何かをする」という意味があるそう。

アンティークの長年大切にされてきたモノや

作り手のこだわりを表す言葉として、英語の

接頭語「CO-」という店名にされたそうで、

なんだか奥が深いですね^^

小坂直子さんの店ボタン専門店「CO-」

ボタン以外にも、アンティーク雑貨も取り扱って

いて、店内で「おでかけ着展」など毎回違った

展示会も開催しています。

また、大阪梅田の阪急百貨店で行われている

「英国フェア」伊勢丹に出店されていたり

京都の雑貨屋「TOBICHI京都」

広島の雑貨屋「広島スーリヴェール」など

でも期間限定でボタンを販売。

また、各地で開催される「布博 in 名古屋」の

ようなイベントポップアップショップにも

出店されています。

不定期なので、ワークショップについては

小坂直子さんのボタン専門店「CO-」

インスタグラムで確認できますよ^^

*小坂直子さんの詳しい経歴は
こちらの記事から確認できます↓

スポンサードリンク

 2.小坂直子さんのボタン専門店「CO-」の値段は?(世界はほしいモノ)

ところで、小坂直子さんのボタン専門店

「CO-」のアンティークのボタンは、

どれも本当にかわいいですよね~。

NHKの「世界はほしいモノにあふれてる」

でも紹介されましたが

そのお値段がとっても気になります!

 

小坂直子さんが、アメリカやフランス、イギリス

などの蚤の市や、コレクターから買い付けて

来るボタンは、一つ一つに物語があるそうで

なんだかロマンティック。

私はアンティークのボタンは買った事が

無いので、値段も想像がつかないので

調べてみました!

 

こちらは、「プリント貝ボタン」

1個378円です。

かわいい~!これで378円は安いのでは

ないでしょうか!

なんと、小坂直子さんの店「CO-」では

小袋に何個もボタンが入っているものが

100円から売られているんですよ!

これは、その辺りの手芸屋さんに行くよりも

ずっと楽しいですよね~

 

そしてこちらは

プレッツエルの形のボタン1200円

イチゴのボタン1400円

「CO-」では1つ2000円~4000円

くらいのアンティークボタンが多いそうです。

 

続いてお値段上がって、高級品!

花のメタルボタン3200円

なんだか芸術品のようですね。

さらに、もっと高級品になると例えばこちらの

ユニオンジャックのボタンは、

1個6000円もするそう!

さらにさらに、こちらのガーベラのような

花のボタン10000円

下の楕円のボタンが、なんと18000円

小坂直子さんの買い付けるボタンは、もう製造

されていないものばかりなので、中には

これだけ希少価値の高いものがあるんですね!

スポンサードリンク

 3.小坂直子さんのボタンの指輪の値段は?(世界はほしいモノ)

アンティークボタンのバイヤー

小坂直子さんのボタンがとってもステキ

なのがよくわかりましたね!

ところで、こんなに高いボタンを購入して

洋服などにつけても、落として無くして

しまいそうで怖いですよね~。

ただ眺めておくだけではもったいない、

という事で、小坂直子さんは

ボタンを着けられる指輪まで作ってしまった

のです!

それがこちら

ボタンが着けられる指輪「SWITCHI」

という商品名で、銀製が16000円

真鍮製が13000円です!

 

全てのボタンが着けられるわけではない

のですが、もしお気に入りのボタンが

着けられたら嬉しいですよね!

毎回、ファッションに合わせることも

できますし、このアイディアは本当に素敵だと

思いませんか!?

私も家に、昔着ていた洋服に付いていた

かわいいボタンや、親からもらったボタン

などが使い道が無く、置いてあるんですよね。

私もこの指輪が欲しくなってきました!

スポンサードリンク

 4.小坂直子さんのボタンの通販は?

NHKの「世界はほしいモノであふれてる」

に出演した、小坂直子さんのボタンが欲しいなぁ

と思われた方も多いと思います。

そこで、小坂直子さんのボタンの通販

ないか調べてみました。

 

小坂直子さんは、現在の実店舗「CO-」

オープンされる前から、オンライン

ショップを運営されていたようですね。

現在はボタン専門店「CO-」の通販サイトは

リニューアルのため閉店されているようです。

残念ですねぇ・・・

いつ通販が再開されるかの情報はありません

ので、インスタグラムでチェックですね^^

*小坂直子さんの詳しい経歴については
こちらの記事から確認できます↓

スポンサードリンク

 5.小坂直子さんのボタンがもっと知りたい

小坂直子さんは、世界中のボタンを集めて

いて、ひとつひとつをとても大切な宝物

のように扱っています。

小坂直子さんのアンティークやヴィンテージ物

のボタンはとてもかわいくて、市販の手芸店

には置いていないようなものばかり。

プラスチック製の普通に量産されている

ボタンって、味気ないですよね。

でも、洋服のボタンをかわいいものに

付け替えるだけで、びっくりするほど

おしゃれで、高級な洋服に見えたりするんです。

陶器製や貝やパールなどのボタンは

なかなか売ってないので、小坂直子さんの

ボタン専門店「CO-」はとっても貴重だと

思います!

是非、近くでワークショップが開催されたら

行ってみようと思います。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

スポンサードリンク

1 個のコメント

  • 世界はほしいものであふれてるをみて、ボタンの魅力に感動しました。
    ベツレヘムパール見ていて なぜかクリスチャンではないんですが、涙がでてきました。小坂さんがおつしゃっていた
    “お守り”がわかる気がします。戦地にもなったベツレヘムであんな素晴らしいものが作られていて感動しました。
    とてもすてきな ボタンだったのですが、もしも小坂さんのお店とかで購入となると金額は どのくらいですか?
    私もあのボタンのような素晴らしい物を一つくらいもってみたいなと思いました。大切に使ってお守りにしながら持ってみたいと 思いました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です