金子未由(かねこみゆ)サボテン店の場所!マツコも購入?4種のかわいいサボテンとは【マツコの知らない世界】

スポンサードリンク




こんにちは、マリンです!

2020年3月17日の

【マツコの知らない世界】はサボテンの

世界!サボテンについて紹介してくれるのは

サボテンのスペシャリスト「金子未由」

(かねこみゆ)さんです!

 

金子未由(かねこみゆ)さんは、自宅に3つの

温室をかまえ、200種類以上のサボテンと

多肉植物に囲まれて生活する、多肉植物マニア!

 

世界には15000種類以上のサボテン

があり、今回はその中から厳選した

サボテンをマツコの知らない世界で

紹介!サボテンにトラウマがあるという

マツコさんですが、最後には

「サボテンが好きになりました」

「説明はよくわからなかったけど」

とおっしゃっています。

今度引っ越した時にはサボテンを

購入してみたいというマツコさん。

金子未由さんおすすめのサボテンを

見ていきましょう。

スポンサードリンク

 1.金子未由(かねこみゆ)サボテン店の場所はどこ?【マツコの知らない世界】

それでは早速、金子未由(かねこみゆ)

さんのサボテンのお店を探してみると。

東京都目黒区にお住まいの

ようで、サボテンのお店は運営されて

いらっしゃらないようです。

東京を拠点に活動をされていて

石川県にあるmiyu-styleというお店は

無関係のようですね。

それではここで、金子未由(かねこみゆ)さんの

プロフィールを簡単にご紹介しておきます。

スポンサードリンク

 金子未由(かねこみゆ)さんのプロフィール

  • 名前:金子未由(かねこみゆ)
  • 年齢:35~36歳

サボテンの専門家、金子未由(かねこ

みゆ)さんは、プロフィールを公表されて

いないようです。

金子未由さんがサボテンを好きになった

きっかけは、昔父親にホームセンターで

サボテンを買ってもらい、世話をせずに

5年ほど放置していたところ、子サボテン

ができていたのに気づいた事だそうです。

サボテンは砂漠で生きて行く植物のため

空気中に水分があれば、それで生きていく

ことができる生命力が強い植物!

金子未由さんは、その時からサボテンに

興味を持ち、サボテンを集め始めて

都内の多肉植物店の「サボテン女子会」

などに参加するようになったり

日本国内最大のサボテン多肉植物ビッグ

バザールに行ってサボテンを購入したり

サボテンに囲まれた生活をするように。

家には3つの温室を作ってしまった

というから、本当にサボテンが好きなんですね^^

とっても真面目な性格の金子未由(かねこみゆ)

さん。マツコさんにも、今までのゲストで1番

緊張していたかも。と言われていましたよ^^

スポンサードリンク

 2.金子未由さんのおすすめサボテン「牡丹玉」がかわいい!マツコも購入?

こちらは、金子未由さんおすすめの

サボテン(多肉植物)

ギムノカリキウム「牡丹玉」(ぼたんぎょく)

という名前。

サボテンの中でもマイナーな

サボテンで斑が入っていないのが本来の

姿。薄くてやさしいピンクの花がかわいい

ですね^^花はもっと大きく開くみたい

ですよ。

 3.金子未由さんのおすすめサボテン「緋牡丹錦」がかわいい!マツコも購入?

こちらも、金子未由さんおすすめの

サボテン

ギムノカリキウム属の「緋牡丹錦」

(ひぼたんにしき)です。

緋牡丹と牡丹玉を掛け合わせた品種で

緋牡丹錦は接ぎ木されるものが最近は

多いそうですが、画像は接ぎ木ではありませんね。

うまく育てれば

毎年花を咲かせるサボテンだそうです。

 4.金子未由さんのおすすめサボテン「スーパーバラ丸」がかわいい!マツコも購入?

こちらも金子未由(かねこみゆ)さん

おすすめのサボテン

ツルビニカルプス  スーパーバラ丸

(すーぱーばらまる)です。面白い名前ですね。

花はバラっぽくはないですが。

このサボテンは成長が早いそうです。

ちょっと見かけが、私的には苦手なタイプ

ですが・・・花が咲く前はこんな感じ↓

サボテンって1つとして、同じ形がないのが

面白いですね。

スポンサードリンク

 5.金子未由さんのおすすめサボテン「アリオカルプス」がかわいい!マツコも購入?

こちらも、金子未由(かねこみゆ)さんが

紹介してくれた「アリオカルプス属」

の花牡丹です。

このサボテンは、周りの石そっくりに

擬態しています。

雨が降っても流れ出すような、他の植物が

生きられない山の斜面や崖に自生し

擬態して生きているそう。

サボテンはすごく奥深いものなんですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です