今泉忠明(ねこの博物館館長)がNHKヘウレーカに!息子や妻と年収は?プロフィールも




こんにちは、マリンです!

今日は、2019年1月8日に放送の

NHK【ヘウレーカ】「なぜネコは人を

メロメロにするのか」に登場する

今泉忠明(いまいずみただあき)さんを

ピックアップ!

 

今泉忠明さんは、「ねこの博物の館長

を務める動物学者。ねこの博物館

日本でたった一つしかないという猫の博物館

なのです!ねこ好きにはたまらないスポット

だそうですよ。

 

今泉忠明さんは、さまざまな動物を研究して

いますが、あの「ざんねんないきもの事典」

を監修し大ヒットしたことも有名です。

そんな今泉忠明さんはいったいどんな方

なのかとっても気になりますね。

今泉忠明さんの息子さんや妻、年収

プロフィールについて調べてみました!

スポンサードリンク

 1.今泉忠明(ねこの博物館館長)さんがNHKヘウレーカに!

今泉忠明さんがNHKヘウレーカ

「なぜネコは人をメロメロにするのか」

に登場します。

今泉忠明さんは、「ねこの博物館」の館長を

されているんですよ。

ねこの博物館は、猫についての総合博物館で

「ネコと触れ合いながら楽しく科学すること」

を目的につくられました。

 

絶滅したネコ科の動物や、野生の猫の標本、

美術品などが置いてあるのですが、

それがかなりシュールな感じなのだそう!

関西の人気番組「探偵ナイトスクープ」に

出てきそうな、ちょっとツッコミどころも

ある場所みたいですね。

 

さらに、ねこの博物館では、生きているねこ

とも触れ合うことができるのです!

ねこカフェのような感じですが、時間制限

が無いので、週末や夏休みはカップルや

子供たちで行列ができるほどの人気だそう

ですよ!

まずは「ねこの博物館」場所や入館料

情報をご紹介しますね。

ねこの博物館の場所
  • 名前:ねこの博物館
  • 館長:今泉忠明
  • 住所:〒413-0235
    静岡県伊東市八幡野1759-242
  • 電話番号:0557-51-5133
  • 営業時間:
    午前9時~午後5時(ご入館は30分前まで)
  • 休館日:年中無休
  • 入館料:大人1300円・中高生1000円・
    小学生700円 ※特別料金 障がい者手帳の提示で
    ご本人は半額、同伴者は100円引
    (坂や階段があるため車椅子の介護者は
    2名必要です )
  • 駐車場:20台(無料)

 

ねこの博物館には、「野生のネコの世界」

「絶滅ネコ類」「ねこの美術館」とブース

が分かれて展示されていて、「世界のねこ

ちゃん」では約20種、40匹ものねこ達と

触れあれるというのですから

ネコ好きにはたまらないですよね!

 

庭にはションベン猫?の像があったり

受付は猫のかぶり物をしたスタッフが

お客さんを迎えてくれたりと、猫以外

のところも興味津々。

これも館長の今泉忠明さんのセンスなので

しょうか?

 

年中無休というのもスゴイですよね!

しかし、ねこ博物館は、世界中のネコ科動物

の保護繁殖と鳥獣愛護精神の普及などを

目的とした、日本ネコ科動物研究所の

付属機関ということで、ちゃんとした所

なんですよ。

楽しみながら猫の事が学べるんですね^^

スポンサードリンク

 2.今泉忠明さんのプロフィール

それではNHKヘウレーカに登場する

今泉忠明さんはいったいどんな

方なのか、プロフィールを見ていきましょう。

今泉忠明さんの経歴
  • 名前:今泉忠明(いまいずみただあき)
  • 生年月日:1944年
  • 年齢:76歳
  • 出身:東京都
  • 学歴:東京水産大学卒業
  • 職歴:国立科学博物館特別研究生
  • 上野動物園で動物解説員を担当
  • 日本動物科学研究所所長
    静岡県伊東市の日本ネコ科動物研究所
    所長・ねこの博物館館長
  • 著書監修:「飼い猫のひみつ」
    「図解雑学 最新ネコの心理」
    「ざんねんないきもの事典 正・続・続々」
    「愛くるしすぎるイキモノ パンダのすべて」ほか

今泉忠明さんは、動物学者の父親

今泉吉典さんの次男として生まれました。

自宅は東京の阿佐ヶ谷で、ご両親と

祖父母、母方の祖母、4歳上の兄

3歳下の弟、6歳下の妹さんの合計

9人で暮らす大家族でした。

貧しかったので幼稚園へは行かず

小学生になって周りの子供たちが教科書を

読めるのに、今泉忠明さんは字の読み書きが

できず焦って勉強を始めたそうですよ。

 

父親は、東京・上野公園内にある

国立科学博物館に所属する研究者で公務員

でした。動物図鑑や動物に関する物語の監修

もされていて、家にはそういった本や

図鑑がいっぱいあったそう。

 

今泉忠明さんは、家にある本は全部読んだ

そうで自然と知識がついていったんですね。

今泉忠明さんは昆虫には興味がなく

毛虫が苦手なのだそう!

なんだか意外ですよね^^

 

高校時代は海洋学者に憧れて

東京水産大学に入学しました。

しかし、新潟の森で動物採集をし、研究する

父親に同行し、いつも手伝っていたため

いつのまにか巻き込まれてしまったそう。

 

1ヵ月に2回ほど、泊りがけで山に入り

動物採集をする旅をしていました。

そんな生活に不自由を感じていなかった

今泉忠明さんは、就職する必要性を

感じなかったので、大学卒業後は

フリーターになって父親の研究を

手伝っていたのだそうです。

 

その後、国立科学博物館に勤務していた

父親の誘いで、特別研究生として哺乳類の

生態調査に参加したり、文部省の国際生物学

事業計画調査、日本列島の自然史科学的

総合研究などもしてきました。

 

今泉忠明さんは、昆虫には興味がないと

いいましたが、哺乳類の方に興味があり、

その中でもトガリネズミの研究に没頭し、

1999年には北海道のサロベツ原野で

世界最小の哺乳類といわれている

「トウキョウトガリネズミ」を世界で初めて

捕獲!

 

イリオモテヤマネコの生態調査をしたり

トウホクノウサギやニホンカワウソの生態も

調査しています。

上野動物園の解説員を経て

現在は奥多摩や富士山の自然動物相などを

調査していて、1年に15~16回も

山に行っているそうです!

スポンサードリンク

 3.今泉忠明さんの息子と兄は?

今泉忠明さんには、息子さんの

今泉勇人さんがいらっしゃいます。

なんと、息子さんも動物学者で

現在は、イルカの発する超音波に興味を

持たれて、イルカの研究をされている

そうです。

 

息子さんが幼い頃、父親の今泉忠明さんは

基本的に放任主義でした。

夏休みの自由研究も息子さんの好きなように

させてアドバイスなどはしなかったそう

ですよ。

息子今泉勇人さんは、山で生き物採集を

したり、剥製を作ったりしていたそうで

やはり今泉忠明さんの影響を強く

受けられたのでしょうね。

 

2004年には今泉忠明さんと、共著で

「カラス狂騒曲 行動と生態の不思議」

出版してます。ゴミをあさったり、人を

襲ったりするカラスの謎がいっぱい

解き明かされています。

親子で1冊の本を出すなんて、本当に素敵

ですよね!

 

実は、今泉忠明さんの兄、今泉吉晴さんも

動物学者で、1975年には父親の

今泉吉典さんと共著で「ネコの世界」という

本を出版しています。

  • 1975年「ネコの世界」今泉吉典・吉晴
  • 1997年:「ネコの探求」今泉吉晴
  • 2015年:「猫はふしぎ」今泉忠明

このように、親子でねこに関する著書を

出版し、ねこが大好きだという事が

伝わってきます^^

親子3代で医者だという話はよく聞きますが

動物学者だなんて、本当に珍しいですよね。

それほど魅力的なお仕事なのですね!

スポンサードリンク

 4.今泉忠明さんの結婚した妻は?

NHKヘウレーカに登場の

今泉忠明さんには、息子さんがいらっしゃ

るので、もちろん結婚した奥様がいますよね。

しかし、残念ながら今泉忠明さんの妻の

はっきりした情報は掴めませんでした。

 

もしかしたら、今泉忠明さんと同じような

動物学者とか、研究者とか、助手とか

なにか関わりのある女性かもしれませんね。

ご家族がみんな、研究に没頭できるとしたら

よほど理解のある奥様なのだと思います!

 5.今泉忠明(ねこの博物館館長)の年収は?

ところで

今泉忠明(ねこの博物館館長)さんの年収

いったいどれくらいなのか気になりますよね。

生物学者の助手だと、年収は100万円~

200万円らしいのですが、生物学者博士

になると年収600万円~700万円

なるとも言われています。

しかし、その活動範囲によって大きく開き

があるそうなので、予測をつけることは

なかなか難しいそうです。

 

動物学者である今泉忠明さんは、長く

研究されてきたことと、その成果が

あること。さらに著書を出版したり、

監修した「ざんねんないきもの事典」

大ヒットしたりしています。

ねこの博物館館長もされていて、幅広く

活動されていますよね!

 

ですので、年収は1000万近く

もしかしたらあるかもしれません。

生物学者で収入を得るという事は

かなりリスキーで、不安定なので

今泉忠明さんのように成功される方は

ほんの一部の人のようですよ。

でもそうなれたのは、3世代に渡り

動物学者を続けて、積み上げてきた

ものがあるからなのだと思います!

スポンサードリンク

 6.今泉忠明さんをもっと知りたい!

今泉忠明さんは、動物が大好きで

自然と動物学者になっていく道が

開けていきました。

しかし、嫌になったり辞めたいと思った

事はなかったのでしょうか?

 

一つの事を続けることって本当に大変だと

思いますし、成果がすぐに見えないと

とても不安になりますよね。

もちろん結果に反映されない研究者の方が

大半だと思うのです。

今泉忠明さんを支えた奥様や、周りの

方はどんな感じだったのか

何が原動力となっていたのか。

もっと知りたいと思いました!

 

76歳になっても研究を続けられるって

本当にすごいと思います。

これからも、動物学者を目指す人の

お手本となって頑張っていただきたいと

思います。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 7.追記

2020年1月10日の放送の

NHK「チコちゃんに叱られる」に

今泉忠明さんが登場しました。

「鳥の卵の謎」では、何故ペンギンの

雄は卵を温めるのか?という疑問に対し

「そこに愛があるから?」というスタッフの

答え。

それを今泉忠明さんが「愛ではない!」と

何回もぶった切るというのが

面白かったです!

チコちゃんにもツッコミを入れられた

今泉忠明さん(笑

答えは「卵が冷たくて気持ちいいから」

でした^^

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です