小倉優子流産の可能性?旦那島弘光の母親からの手紙とは!なぜ赤ちゃんに会いたくないのか




小倉優子さんの離婚危機騒動で

小倉優子さんの流産の心配が否めま

せん。

2人の息子さんを抱え、身重な小倉優子さん

を置いて家を出て行った旦那の島弘光さん。

小倉優子さんの身体は大丈夫ので

しょうか。

 

ジャーナリストの井上公造さんによると

2019年1月に入ってから、離婚

養子縁組解消を求める書類が弁護士を

通じて小倉優子さんに届いたそう。

旦那、島弘光さんの母親からの手紙

あったとか。

なぜ、小倉優子さんとの間にできた

赤ちゃんに父親の島弘光さんは

会いたくないのでしょうか。

「上沼高田のクギズケ」の内容を交えながら

分析していきます。

スポンサードリンク

 1.小倉優子さんの流産の可能性は?

小倉優子さんは2019年2月27日

第3子を授かったと、自身のインスタで

公表されました。この時安定期に入った

とおっしゃっています。

 

安定期とは妊娠16週、妊娠5ヶ月

入った頃を言います。

出産予定はおそらく8月頃と思われますね。

小倉優子さんは、「妊娠初期に胎盤が剥がれ

そうだったり、安定期前に羊水の量が

減ってしまったりした」と、流産

可能性があった事を示唆しています。

 

小倉優子さんは、現在36歳ですが

35歳を超える出産はリスクが増えると

いうことは知られています。

女性の多くには子宮に良性の筋腫がある

ことが多く、妊娠するとホルモンの影響で

血流に変化が起き、筋腫の大きさが変化。

筋腫が胎盤直下にあると、胎盤への

血流を妨げ、流早産や胎盤の早期剥離の

原因となったりします。

 

また、小倉優子さんの「羊水の量が減った」

というのは、赤ちゃんがお腹の中で

浮いている水が通常より少なくなって

いるということです。羊水過少といって

原因不明のことが多いのですが、

前期破水や赤ちゃんの先天性疾患

考えられるそう。とにかく安静に

しておかなければなりません。

 

こういった事から、小倉優子さんは

健康な妊婦さんよりも、リスクがあって

安定期までは、より安静にしておかな

ければならなかった事が分かります。

 

旦那の島弘光さんは「自宅に帰ると

食事がない」と怒ったそうですが、

医者だったら安静にしておくことを

知っているはずです。

 

小倉優子さんは安定期(妊娠16週目)

入ったとはいえ、安心はできません。

小倉優子さんは食べられない悪阻があった

ということで、食べられるようにはなって

いるので、もしかしたら無理して動いて

しまう可能性もあります

出産までの22週までは流産、その後は

死産の可能性もゼロではありません。

最後に痛みを伴って苦しむのは女性

なんですよね。

 

旦那の島弘光さんは、その赤ちゃんの

父親です。なぜ、弁護士をたててまで

「生まれて来る赤ちゃんに会いたくない」と

言っているのでしょうか?

スポンサードリンク

 2.小倉優子さんの旦那島弘光さんはなぜ赤ちゃんに会いたくないのか?

小倉優子さんの旦那島弘光さんは

現在46歳、職業は歯科医師でクリニック

を経営する開業医です。

 

ジャーナリストの井上公造さんによると

旦那の島弘光さんは2019年12月21日

に、家族みんなで朝食を食べたあと、職場へ

行き、その後から戻って来なくなったそう。

1月に入り、弁護士を通し小倉優子さんへ

離婚と、現在の2人の子供さんの

養子縁組解消の書類を送ってきたそうです。

 

旦那の島弘光さんは、新しく高級マンション

も借りて一人暮らしを始めており

動きが早いので、事前に計画をたてて

準備されてきたのではないか、と想像

します。歯科医師で朝10時から夜20時

まで働いているそうなので、そんな時間が

この短期間の間にあったとは思えない

からです。

 

また、「生まれてくる赤ちゃんにも

会いたくない」理由を考えてみると、

「出生前診断」の結果が良くなかった

という可能性です。赤ちゃんが生まれて来る

前に、お腹の中の赤ちゃんに先天性の病気

例えばダウン症や心臓病などを患って

いないかどうか、任意で検査することが

可能です。医師夫婦は出生前診断をすること

が多いと言われています。

 

自分たちよりも、姑が診断を受けるよう

言ってきて仕方なく受けるカップルもいます。

出生前診断の結果によっては嫁と夫、義父母

と意見が食い違うこともあり、嫁が生みたいと

言っても、旦那が仕事と子育てに不安を持ち

受け入れない事態になることもあるそう。

 

もし、出生前診断で異常が分かり、

中絶可能なのは妊娠22週目までです。

それまでの間に、夫の島弘光さんが

動いたのではないか。という

あくまでもこれは、私の想像です。

そういう可能性もゼロではないという

ことです。

 

また、別の理由を考えるとすれば

番組内で上沼恵美子さんが言っていたように

「他に好きな女性ができた」という可能性

です。だからクリスマス前に家を出て行った

とも考えられます。

 

また、脳科学者の吉田たかしよしさんが

おっしゃっていたのは、「男は妻を、母と

認識するのを拒否」する人がいるということ。

妊娠した妻への「恋愛感情」が抜けず

妻から母へ変化することを脳が拒否して

しまい、恋愛欲求から不倫する男性も

いるのだそう。生まれて来る赤ちゃんに

妻の小倉優子さんを取られる、という感覚

なのでしょうかね。

 

あと一つ、考えられるとすれば

小倉優子さんが浮気をしている。または

島弘光さんが、赤ちゃんを自分の子供では

ないと認識している場合ですね。

スポンサードリンク

 3.小倉優子さんの旦那の母親からの手紙とは?

小倉優子さんの旦那の島弘光さんは

資産家の息子で実家はお金持ちだったそう。

亡くなった父親は公務員をされていて

ちゃんとした家庭だったのでしょう。

旦那の島弘光さんは、母親のために

家を建ててあげたり親孝行で

小倉優子さんと母親との仲は良かった

そうです。

 

今回、弁護士を通して小倉優子さんへ

旦那の母親が手紙を送っているそう。

その内容は分かっていませんが

上沼恵美子さんの想像するには

「旦那の母親が出て来るのは、そういう

家庭だということが見えた」

「恐らくお母さまはちゃんとした頭の良い

女性で手紙の文面もきっちりしていたはず。

息子には別に好きな人ができたのだから

お互いの将来のために、諦めた方がいい」

というような内容で小倉優子さんを責める

ような書き方ではなかったのではないかと

おっしゃっています。

 

また、夫の親戚が

「芸能界御用達の歯科医院」を経営して

いて、そこを島弘光さんに継いで欲しい

という話も出ているそう。

その病院を継ぐことで、小倉優子さんが

芸能界にいると継ぎづらいことから

芸能界を辞めてほしいという話が

持ち上がっているそう。

 

小倉優子さんの旦那島弘光さんは

「私から引退を迫ったことは1度も

なかった」と言っているようですが

母親や親戚からは、どうだったのでしょう。

 

また、

「私から一方的に家を出た事実もありません」

と言っているのは、現在、小倉優子さんと

2人の子供さんは、旦那島弘光さんと

住んでいた自宅を引っ越して、別の所で生活

しているので、それを「一方的に出た

のではない」と言っているのではと

番組で話が出ていましたね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です